現在ご覧のページは HOMEの中の 青山彩光苑ライフサポートセンター の中のTOPICS のページです。

TOPICS

2022年9月21日
フラワーアレンジメント

コロナ感染者も少し減少し始めました



苑でも4回目のワクチン接種が終わりました



ウイルスにも負けず、毎月個別でフラワーアレンジメントを楽しんでいます



季節の花を自分の思いを形に、職員と一緒にアレンジしてます



部屋にお花があるって、すごく和みますよね



一人ひとり個性があって、同じ花を使ったと思えないほど素敵です



いつもお花に癒されて、楽しい時間を過ごしています❀

素敵でしょ


いい笑顔でお花と一緒に

2022年9月5日
おやつ教室(^^)/

朝晩涼しい日も多くなりました



施設近辺の紅葉はまだ先ですが、秋もすぐそこまで来ています🍁



当施設では毎月、グループに分けてクッキングをしています



今月は秋のサツマイモを使ったスイートポテト🍠



みんなで協力して作りました✊



美味しそうに出来上がり、いい笑顔で秋を満喫中



クッキング前には、作る材料の雑学クイズで脳活してます



コロナで外食は中々できない中で、楽しく日常生活を送っています

サツマイモ潰してます


いろんな形に仕上げました


美味しそうでしょ(^_-)-☆

2022年8月10日
今年も夏祭り開催🍧

8月に入り、施設でも4回目のワクチン接種が始まりました



県内のコロナ感染も増加ばかりで不安な毎日ですが、施設はコロナ感染もなく対策をしっかりしながら生活を送っています



今日は青山ライフサポートセンターの夏祭りが開催されました



くれない太鼓の演奏を皮切りに夏祭りスタートです



模擬店・ゲームコーナー・くじ引き・盆踊り・大抽選会と盛りだくさん!(^^)!



短い時間ではありましたが、みんな笑顔で祭りを楽しんでいました



外出はまだ難しいですが、いろんなイベントを催しながら苑内で楽しく過ごしコロナ禍を乗り切るぞ✊

オープニング くれない太鼓


ねじり鉢巻きに酎ハイ・・・ウマい😋


みんなで盆踊り


合わせるの難しいなぁ〜

2022年7月27日
7月はお祭り特集

コロナの第7波が猛威を振るっており、苑でも外出等を控えてもらっています



そんな中でYouTubeで地元の祭り〜日本の祭り〜世界の祭りや花火を週替わりで楽しみました



利用者の皆さんに人気なのは・・・



やはり、地元の祭りです(^^)/



映像に合わせて「サカセ・サカサッセ」と掛け声とジェスチャーで楽しんでいました



来月には苑内での夏祭りを企画しており、提灯の飾りつけで雰囲気づくりもばっちりで、「夏祭り楽しみや」「提灯いいね」と笑顔も見られました

地元の祭り


花火にうっとり

2022年6月30日
外出支援🚙

コロナ感染は高止まりのままですが、感染対策をしながら外出できるようになり、6月から少人数での外出支援を実施することになりました



行き帰りの検温や外出先でのマスク着用など、対策をしっかりやりながら出かけています



和倉のお祭り会館や食祭市場、アルプラザへの買い物支援など、外出先はバラバラですが、随時外出しています



お祭り会館では平日人もまばらなこともあり、ゆっくりと見学することが出来ました



七尾のいろんな祭りを紹介したり、でか山・キリコなど展示されています



大スクリーンで祭りの様子が映し出されていたり、曳山体験もでき「引っ張ってきた」「楽しかった」と笑顔が見られました

「エーンヤ・エーンヤ」と曳山を引いています


2022年6月10日
パラソル⛱

ライフサポートセンター利用者の倉野様よりご寄付頂き、広場と西館・東館中庭にパラソルを設置しました



3メートルの巨大なパラソルで、天気の良い日は青空の下、パラソルに入りくつろげるようになりました(^^♪



ティータイムを楽しんだり、散歩の休憩に入ったり、利用された方からは笑顔で「気持ちい」「暑くなくて涼しいわ」と声が聞かれました



これから夏に向かい、素敵なプレゼント頂きました(^^)/



倉野様、本当にありがとうございました







2022年5月28日
石川県障害者スポーツ大会

コロナが流行して、2年ぶりに石川県障害者スポーツ大会に参加してきました



コロナ前と形式が変わり、いろいろ戸惑いを感じながら、緊張の中試合に臨みました



試合には負けてしまい「悔しい」「来年頑張る」「今度は勝ちたい」と次に向けて意気込みを語ってくれました







2022年5月10日
くれない太鼓🥁

今年度のくれない太鼓は、オンラインで指導していただけることになりました



密にならないように間隔をあけて練習開始です



スクリーンで先生と合わせながらリズムよく太鼓を叩いています



先生方と会って一緒に太鼓を奏でる事はできませんが、オンラインで繋がりながら練習するのも気合が入ります



以前のように、みんなに披露できる日を楽しみに練習頑張ろう!!







2022年4月20日
満開の桜が咲きました🌸

暖かい日が続き、苑の桜も満開になりました(^^)/



桜を見に外出は出来ませんでしたが、事務所前の桜でお花見しました



今年もきれいに薄ピンク色の花をつけてくれました



風に舞って落ちてきた花びらを、嬉しそうに手に取ったり、それぞれの楽しみ方をしていました



みんな笑顔で桜を眺め「見るの楽しみだった」「綺麗やね」「やっぱり桜いいわ」との声が聞かれました




2022年4月18日
新型コロナウイルス感染症の事例について

4月18日
青山彩光苑ライフサポートセンターにおける新型コロナウイルス感染症の事例について(最終報)
当施設において4月6日に職員の新型コロナウイルス感染例が判明し、 最終的には利用者様2名と職員1名の計3名が感染いたしました。4月6日の発症者の確認以降、4月7日より通所サービス、短期入所サービスの休止、利用者様、職員へ4回ずつのコロナ検査を実施してきました。
その結果、新たな感染の発生はなく、協力医療機関と協議した結果、4月18日をもって、当施設における新たな感染発生が収束したと判断いたしました。通所サービス、短期入所サービスは4月19日より再開をいたします。
利用者様および関係のみなさまには大変なご迷惑とご心配をおかけいたしました。職員一同、施設内の感染防止対策を厳重に行い、 再発防止に努めてまいります。

4月8日
青山彩光苑ライフサポートセンター「利用者2名」が新型コロナウィルス感染症と判明致したしました。 今後も徳充会の施設・事業所全体で厳重に経過を観察いたします。

4月6日
青山彩光苑ライフサポートセンター「職員1名」が新型コロナウィルス感染症と判明致したしました。 同施設の「通所サービス」「短期入所サービス」は安全が確認されるまで休止します。現在、施設職員及びサービス利用者は自主検査とともに、感染拡大防止に努めております。今後も徳充会の施設・事業所全体で厳重に経過を観察いたします。

2022年4月1日
新年度 始まりました!!

令和4年度が始まりました



今日から、異動職員・新人職員がライフサポートセンターにも加わります



ライフサポートセンターには、介護職員・看護師を含め6名が来ました



東館・西館でオリエンテーションを行ないました



コロナ禍のため、密にならないよう、距離を取って自己紹介しています



新しい職員も加わり、みんなで協力して乗り切りましょう✊



今年度もよろしくお願いします




2022年3月16日
還元サービス🍓

令和3年度も2週間ほどで終わりになりますね



1年あっという間に過ぎたように感じます



今年度最後のふらっとカフェメニューは・・・



利用者に還元サービス(^_-)-☆



人気フルーツサンド店の商品を提供しました



大きいイチゴがたっぷり入ったフルーツサンドが人気でした✌



利用者からは「美味しかった」と笑顔がたくさん見られました







2022年2月28日
オンラインで厄払い!!

令和4年になり、あっという間に2ヶ月が過ぎました



未だにコロナは終息せず猛威を振るっています



当苑でも対面での面会や外出が出来ず、再開を心待ちにしています





今年度は余暇支援でオンライン旅行を軸にやってきました



2月のオンライン企画は・・・



利用者から要望があった“厄払い”に



コロナ禍という事もあり、オンライン生中継で御祈祷してくれる神社もあり実現しました



オンラインで始まった御祈祷に、手を合わせ一生懸命厄払いしている利用者



御守りも購入でき「厄払いできて良かった」「願い事できた」「健康祈願した」と笑顔で喜んでおられました






コロナが早く終息し、以前の様に自由に外出できるように心から祈ります







手を合わせてご祈祷中

2022年2月20日
壁掛けテレビ📺

1月末に各館に壁掛けテレビが!!!



東館コミュニティーホールと西館ディールームに家族会より寄贈されました



壁掛けタイプで取り付けから利用者も興味津々で作業を見つめていました



以前のテレビよりかなり大きくなったこともあり、「見やすい・キレイ・大きい」と嬉しそうにされています



2月は冬季オリンピックが開催されていたので、みんな集まり日本の選手を応援し盛り上がりました





家族会の皆様、本当にありがとうございました(^^♪

テレビ取り付け中です





東館コミュニティーホール


西館ディールーム

2022年1月19日
あったか中華まん

令和4年を迎えました



落ち着いていたコロナも、また再拡大し始めました



面会も中止となり、出来なくなる支援もありますが、コロナに負けず日常生活の小さな楽しみとして、今月のふらっとカフェでは



毎年恒例、この時期ぴったりの中華まん(あんまん・肉まん)です



大盛況で食堂は大賑わいでした



食べた利用者からは笑顔で「美味しかった」と感想が聞かれました







2022年12月22日
遂に完成!!

今年も残すところあと少しになりました



6月から着工していた居室増築工事がついに終了し、22日に引き渡し式がありました



ディールームの床や天井も張り替えられ、新しい7号棟が完成しました



居室は1月5日から使用開始になりますが、ディールームは一足先に食事場所として使用します



新しい居室には洗面台も完備され、完全個室となっています



7号棟廊下は全面ガラス張りとなっており、光が差す明るい印象を受けます



利用者も完成したディールームや居室にワクワクしている様子が見られました







2021年12月9日
障害者週間イベント

12月に入り、寒さも厳しくなってきました



12月9日は障害者の日です



コロナ禍ということもあり、イベントはオンラインで地元小学校との交流会を行ないました



ライフ利用者代表と小学3年生が交流しました



初めに、障害とは何か?をスライドを使用した説明の後、普段の生活や苑での訓練・趣味の話を小学生の皆さんに話をしていました



その後は車椅子の種類の説明を聞き、実際に車椅子に乗車し体験することで障害について学んでいました



最後に質問コーナーがあり、積極的に手を上げ質問している様子をオンラインを通して、苑にいる利用者も鑑賞していました



昼食には地元の店から注文した食事を楽しみました










2021年11月21日
石川県 ボッチャ大会

県内では、2年ぶりのボッチャ大会が開催され



ライフサポートセンターからは3名の利用者が参加しました



苑での練習とは違う雰囲気の中、少し緊張した様子で試合に臨んでいました





結果は、三室様が4位入賞を果たし、「良かった」と笑顔が見られました



負けてしまった利用者からは



「今回は残念だったけど次の大会は勝ちたい」と意気込みが聞かれました










2021年10月27日
沖縄オンラインツアー&絵付け体験!!

朝晩が寒く秋も深まり、施設の周りの木々も色づき始めました


10月に沖縄オンライン旅行をしました


はじめに現地のバスガイドが国際通りや首里城を案内したり


車内で三線と沖縄民謡の歌でバスツアーに参加している雰囲気を味わいました


参加者から焼失した首里城の話や昔の思い出話をしながら楽しんでいました


沖縄音楽を流し絵付け体験の説明を聞いた後、シーサーの絵付け体験に・・・



一人ひとり個性があり、自分色にシーサーを染めて素敵な作品が完成!!


やり終えた感想を聞くと


「楽しかった」「またやりたい」「行きたくなった」


と笑顔が見られました










2021年9月28日
ただいま 増築工事中

9月も終わりに近づいて


朝・晩は肌寒く感じるようになりました




青山彩光苑ライフサポートセンターは


広場に居室を増築中です




6月から始まった工事は


12月中の完成に向けて進行中




現在、覆われている内部を観ることはできませんが


毎日、工事の音で進んでいるのを感じることができます




どんな居室ができるのか


完成が楽しみです










2021年8月25日
夏祭り!!

利用者と職員のみの夏祭り開催です


オンラインでの初の試み


密にならないように各館に繋いで


ZOOMでの生中継スタート


オープニングはくれない太鼓の演奏🥁


場所を分けての催しもあり


模擬店はオープン時から


綿菓子・かき氷・飲み物各種(アルコールもあります)🍺


大盛況でした




フォトコーナー引きくじコーナーも賑わいました


自治会主催のホラー上映もありました


フィナーレはビンゴ大会


最初のビンゴまで、みんなドキドキ


後半はビンゴラッシュ


最後は2個の景品に4人のビンゴ者


クジでの運試しとなり大盛り上がりで終了しました
















2021年8月24日
夏祭り 前夜祭🎆

夏も終わり涼しい日も多くなりました


今年度は2年ぶりに苑内での夏祭りを開催


職員と利用者だけの参加ですが


みんなで楽しく盛り上がっていきましょう




前夜祭(^^♪


外出自粛のため、大スクリーンでの花火上映🎆


たくさんの利用者が参加しました


音に合わせて花火が上がったりする様子に


みんな見入っていました


20分ほどの短い時間でしたが


「良かった」「感動した」と楽しんで観ていただけました







2021年7月21日
東京オリンピックを応援しよう

コロナ感染が収束しない中


いよいよ1年遅れの東京オリンピックが開催されます


会場には行けないけれど


施設から応援しようと


特別メニューは応援メニューになっています


台湾・韓国のビビンバを食べました


食堂には万国旗を飾って


みんなで東京オリンピック応援するぞー!!







2021年6月21日
やっと会えた!!

石川県緊急事態宣言も解除されました


最近はオンライン面会での対応でしたが


対面での面会が可能になりました




久しぶりに顔を合わせて


笑顔があふれています(^^♪


時間は15分と短いですが


楽しそうに会話されていました




2021年5月31日
金沢カレー🍛

5月の特別メニューは


施設で人気のカレーライス


苑での提供は初めての


金沢カレー🍛



普段食べているカレーとは


一味違うスパイシーカレー


初めて食べる味に


“辛い”と言いながらも


美味しそうに食べていました







2021年5月29日
オンライン旅行 in青山

コロナ禍で外出ができず


苑内で過ごす日々が続いています


今月は青山ライフ初の


オンライン旅行開催!!


17日に富士芝桜まつり🌸


20日に岡崎東公園動物園🐇の


旅行を楽しみました(^^♪



質問はチャットを利用して


気になることができました


大きいスクリーン観ることで


映像の中に吸い込まれる感じで


短い時間旅行した気分になったとの感想も聞かれました


バーチャル旅行を体験して


また参加した・実際に行きたいとの声も聞かれました










2021年4月30日
ふらっとカフェ☕

苑では、毎月ふらっとカフェを実施しています


22日にふらっとカフェを行ないました




毎年、地元で開催されている


青白祭がコロナの影響で中止になってしまい


実際のでか山を見ることが出来ないので


スクリーンに映像を流しながら


でか山饅頭とながましを楽しみました(^^♪





イベントの多くが中止になり


外出も制限が掛かっていますが


苑での生活が少しでも楽しめるように


季節ごとのイベントを設けています








※苑内の交流も制限されているため


利用者には洗濯の面でも不便をかけていましたが


自分で好きな時に洗濯できるように


ドラム式洗濯機を設置しました







2021年4月13日
今年度もスタートしました

令和3年度がスタートしました


感染予防対策を徹底して

活動も実施してます



カラオケは一人ずつ歌っていただき

スポーツ支援も密を避け実施しています

5月のスポーツ大会の練習も始めました




今年度もコロナの影響で

面会・外出の制限がありますが

苑の満開の桜でお花見

楽しんでいます







2021年3月25日
春がやってきました

3月も終わりに近づき、春らしい陽気で、暖かい日が多くなってきました。

先日、利用者の皆さんが楽しみにしている、ふらっとカフェがありました。

今月はケーキで、

「さくらロール」と「フルーツケーキ」を選んでもらいました。

春らしい桜の花びらがのっている

「さくらロール」

彩光苑ではまだ開花していない桜、

一足早く目で楽しみ、

美味しくいただきました。




2021年2月25日
マスクをリメイクしています

政府より支給された通称『アベノマスク』

実際に使用してみると利用者さんのサイズに合いませんでした。

そこで、職員の手で、マスクをリメイク。

支給されたマスクを一度解いて広げ、

大きめのサイズを作りました。

出来たマスクは

利用者さんの受診や外出の際に使用しています。

リメイク前と後


使用するとこんな感じに

2021年1月29日
2021年も宜しくお願いします!!

令和3年
新しい年になり、1月が過ぎようとしています。

去年末から雪が続いて、苑のまわりも雪一色でしたが、
ここのところの天気で、雪もほとんどなくなりました。

去年は新型コロナウイルスの影響で、
いつもと違った年となりました。
今年はどのようになるのでしょうか・・・

去年大流行した、鬼滅の刃、
社会現象にまでなりましたね。
絵を描くのが好きな利用者の方が描いた、炭治郎と禰豆子
上手にかけていると思いませんか?

今月の写真は利用者の方が撮影した写真を使用しています。
毎年外出して写真を撮りに行っているのですが・・・


2021年はコロナを克服し
希望に満ちた年になるといいですね!!




2020年12月24日
オンライン交流会

12月9日

障がい者週間の最終日

いつもの年はいろいろなイベントが行われていますが、

今年はコロナ禍で新しい取り組みとして、
県内外の施設とZOOMを使用し
オンライン交流会を行いました。

交流会では各施設の利用者の方、職員さんと意見交換を行い、
その様子を生配信にて鑑賞しました。
様々な意見が出ており、有意義な時間を過ごさせていただきました。

まだまだ直接会って・・・は難しいですが

遠くの方を近くで感じた交流会でした







2020年12月3日
障がい者週間!!

12月3日〜9日は障がい者週間です。

みんなが「障がい者の福祉」についてより興味をもって、
障がいがある人が、
社会に積極的に参加する気持ちを高めること
を目的にした週間です。

今年のテーマは
『輪』〜こころ💛ちかくに〜

コロナ渦であるが、近くても遠くても
心はつながっている

青山彩光苑でも毎年様々な取り組みを行っています。
今年はコロナの影響もあり、新しい形で、いつもと違った週間になります

2020年11月27日
秋の終わりに

だんだん日が暮れる時間が速くなってきて、冬に向かってきていますね。
新型コロナ・・・第3波が来ています。気を付けていきましょう。

今回は、絵を描くことが好きな利用者さんの作品です。

毎回、その時自分の印象に残った人物の絵を描いているとの事です。

夏はプロのテニスプレイヤーの方。

今回は連日ニュースで登場している方です。

とてもよく書けています。

またその時節にあった川柳も詠まれています。 今回は4句

一番うまく詠めたのは

「足音が 近づく来ぞ トイレ待ち」との事でした。

次は小泉進次郎さんを書くと張り切っています。 いい男・イケメンやから〜と言っていました。

出来上がった作品は、他の利用者の方や、職員に見てもらうように展示しています。

皆さん体調管理に気を付けましょう!!







2020年10月29日
作品つくりを行いました

秋も深くなり、朝晩も寒くなってきました。これから冬に入っていきますが、風邪などひかないように気を付けていきましょう。

今月は芸術の秋!!

ということで、作品つくりを行いました。まず、写真立て。いろんなパーツを取り付け、世界に一つしかないオリジナルの写真立てを作りました。

また、バーバリウムも作ってみました。自分の好きな花を瓶に入れ、オイルで満たせば、きれいな作品に仕上がりました。

料理教室も行い、旬な食材のサツマイモを焼き芋にし、片栗粉で簡単に作れるわらび餅を作ってみました。
作った料理は皆でおいしく食べ、甘くてほっこりとしました。













2020年10月1日
秋といえば・・・

少し前までの夏の暑さが和らぎ、秋風が気持ちよくなってきましたが、朝晩は肌寒さを感じています。

秋といえば「芸術の秋」や「読書の秋」、「食欲の秋」に「スポーツの秋」など言われています。

例年この時期には、利用者の皆さんも、レクレーション大会や、各種スポーツ大会に参加され、スポーツの秋になるのですが、今年は中止になってしまいました。

まずは食欲の秋だ!!ということで9月25日にハントンライスが特別メニューで出ました。
いつもと違う夕食に笑顔が見られました。

青空の下、玉入れをしてみました。
少しだけスポーツの秋も楽しみました!!










2020年8月31日
いつもと違う8月

毎日、暑い日が続いています。

8月といえば例年、青山彩光苑の夏祭りがありますが、今年は新型コロナウイルスの影響で中止となりました

そこで、8月7日に夏祭りの気分を感じてもらえるように夕食時にお祭りメニューが登場しました。

たこ焼きや、焼きそばなど夏祭りでの定番メニューを食べ、お酒が飲みたい人には少しだけですが提供し、職員ははっぴを着て盛り上げていました。

19日はふらっとカフェにてかき氷を提供しました。暑い日が続いていて、皆おいしそうに食べていました。またこの日は高校生の実習生も来ており、ふらっとカフェの手伝いをしていただきました。

28日の夕食はうなぎでした。夏バテしないようとてもおいしく食べました。
このようにいつもと違う8月でしたが、来年の夏祭りを楽しみに今年はガマンです。







2020年7月30日
ふらっとカフェ with 能登の祭り

まだまだ梅雨が明けず、ジメジメした日が続いています。
本来なら能登地域はお祭りが始まる頃ですが、新型コロナウイルスの影響で中止となって寂しい気分です。

7月15日、久しぶりに「ふらっとカフェ」を行いました。ふらっと寄っていって〜との思いで、月1回、カフェを企画しています。
毎回季節に応じたメニューや、利用者からのリクエストを聞き、飲み物とあわせて実施しています。
今回はアイスクリームを7種類用意し、その中から好きなアイスを選んでもらいました。
アイスクリームを食べながら能登の祭りをスクリーンにて上映し、夏の気分を感じました。


同日、青山太鼓クラブの活動も行いました。例年は夏祭りにて、高階くれない太鼓の皆さんと一緒に演奏していましたが、今年は演奏できず残念ですがまた一緒に演奏できる日まで練習頑張ります!!
















2020年6月28日
活動を再開しました。

梅雨に入り蒸し暑い日と雨、ジメジメした日が増えています。コロナウイルスも収束にむかい、活動制限解除されましたが、まだまだ油断できません。

青山ライフでは「3密」にならないように感染対策をとりつつ活動しています。

大人数での活動はまだ再開出来ていませんが、作業やカラオケは再開しています。

コロナ疲れはカラオケで発散しています。










2020年5月15日
ビデオ電話で面会してみました。

コロナウイルス感染防止のため、現在ご家族との面会が出来ない。ご家族の様子が知りたい、利用者様の様子が知りたい家族もいらっしゃるので、青山ライフでは、5月12日より、ビデオ電話での面会を開始しました。午前中に電話で受け付けをしてもらい、午後から開始しています。画面越しでの面会でしたが、ご家族の顔を見ることができ、嬉しそうにお話をしていました。



2020年4月20日
新入職員が仲間になりました

春になり、彩光苑にも新しい職員が仲間になりました。 今回は異動職員が5名、新人職員が4名の合計9名です。 少しずつ業務を覚えてもらいながら、彩光苑の一員として 頑張っています。






2019年12月19日
障害者週間

皆さま「障害者週間」をご存じですか?

障害者の福祉について関心と理解を深める事、そして障害者が社会などの活動に積極的に参加する意欲を高める事を目的としている週間です。

期間は毎年12月3日から12月9日までとされており、彩光苑では毎年障害者週間にあわせてさまざまなイベントを催しています。

その中でも期間中の土曜日に、ご家族や地域の方々をお招きしてステージ発表や講演会、作品の展示、販売などを行なっています。今回はその時の様子を少しお伝えしたいと思います。

ライフサポートセンターからは、ステージ発表に太鼓のメンバーが参加。毎月の練習の成果、そして今年の締めくくりとなる演奏を披露されました。ホールには大きな太鼓の音が響き渡り、圧巻のステージとなりました。

ワーキンググループメンバーはお店を出展し、お掃除棒や芳香剤、コーヒーや紅茶といったドリンクの販売も行いました。お店への呼び込みのために大きな声をだし、楽しく過ごされていました。"







2019年10月12日
七尾市福祉まつりへ行ってきました

10月5日(土)に七尾市福祉まつりに行ってきました。今年から開催場所が七尾駅前から矢田郷地区コミュニティセンター(旧サンライフプラザ)に変更となりました。

青山ライフからは、高階地区くれない太鼓の皆様と一緒に太鼓を披露しました。会場内に大きな太鼓の音が響き渡り圧巻のステージで、最後の決めポーズもばっちり決まっていました。

ワーキンググループからは日々製作している雑巾や香り付きのサシェなどの出張販売に行ってきました。お客さんと会話をしながら販売ができました。

また、赤い羽根共同募金の活動も行なってきました。「ご苦労様、がんばってね」等の励ましの言葉をかけていただき、利用者さんも嬉しそうでした。募金にご協力いただいた皆様、ありがとうございました。 空いた時間にはいろんな出展ブースをまわっておやつを購入したり、コーヒーを飲まれたり・・・と、それぞれ楽しまれていました。盛り沢山な福祉まつり外出となり、利用者の皆さんも満足げな様子でした。










2019年8月9日
青山彩光苑夏祭り

8月2日に夏祭りがありました。青山ライフからは高階地区くれない太鼓のみなさまと一緒に太鼓を披露しました。毎月1回メンバーで集まり、練習を行ってきた成果を存分に発揮されていました。みんなで叩く太鼓は迫力満点でした。



2019年7月7日
うなぎを食べました

ライフサポートセンターには毎月最終金曜日に「特別メニューの日」があります。特別メニューの日とは・・・普段なかなか食べられないメニューが食べられる日となっており、利用者の皆さんはこの日を楽しみにされています。6月のメニューはうなぎ丼で、皆さん美味しそうに食べられていました。






2019年7月1日
七尾市のスポーツ大会に参加しました

6月28日に行われた、七尾市障がい者ふれあいスポーツ大会に参加してきました。青山ライフからはフライングディスクと輪投げの二種目に参加し、フライングディスクに参加された利用者さんが見事3位入賞されました!他の利用者さんも入賞は逃したものの、楽しく参加されていました。競技終了後にジュースを飲みながら「お疲れさま」と笑顔が見られました。






2019年6月3日
高階地区敬老会へご招待いただきました

児童クラブの歌の発表や大正琴、民謡など…様々な催し物をみてきました。顔なじみのある地域の方々とお話もでき、利用者さんも楽しまれていた様子です。高階地区の皆様、ご招待くださりありがとうございました。



2019年6月3日
石川県のスポーツ大会へ参加してきました

日頃の練習の成果を存分に発揮するため、ライフサポートセンターからは50メートル走、フライングディスク、ボッチャ競技へ参加しました。当日は快晴でスポーツ大会日和の一日となりました。気温が高くこまめに水分をとり、熱中症対策をしながらそれぞれの思いを胸に競技へ臨みました。残念ながら上位入賞とはなりませんでしたが、利用者さんの素敵な笑顔が見られた大会になりました。



2019年5月16日
青柏祭を見に行ってきました

毎年の恒例行事となっている青柏祭を見に出かけてきました。今年のゴールデンウィークは10連休であったこともあり、たくさんの人が見に来られていました。大きな曳山を近くで見ることができ、利用者の皆さんも「すごかった」と大満足。天気も良かったため日焼けをして帰ってこられました。



2019年5月8日
でか山を作りました

今やユネスコ無形文化遺産、
国指定重要無形民俗文化財となっている
七尾市の青柏祭のでか山(曳山)を

“忠実”に再現した縮尺模型!

彩光苑の利用者さまと
職員で制作いたしました♪

誰ですか?「段ボール…」って呟いた人は、、

ちゃんと「人形」も乗ってます♪

魚町の紋章をチョイスしたのは
描きやすいからというのは
ここだけの話、、笑

でか山と鯉のぼりの前で


車輪、スゴクくない?


鯉のぼりも


鯉のぼりは職員の家にあったものを

2019年4月10日
お花見〜♪

青山ライフ「作業班」のお花見に
能登鹿島駅へ行ってきました。

この日はホームでお花見をしたあと
中島町のお富でお食事会
楽しい時間を過ごしました。


「作業班」とは、
日々の活動のなかで、
香り袋や雑巾などを製作し、
健康福祉まつりなど、
様々なフェアで販売を行っています。

お見かけの際は、
ぜひ、買うてくだし。

Boys, be ambitious.


空もキレイ


次回は列車にも乗ろう!


携帯の待ち受けにも


お富でお食事会

2019年1月25日
わくわく新年会を行いました

大寒もすぎ、寒さが増してきました。風邪などを引かないように予防をしていきましょう。さて1月16日に毎年恒例の「わくわく新年会」を行いました。企画を利用者様を交えて考えて行っています。今年度は新年の書初めを行っており、展示・発表、歌合戦を行い、会場では利用者交流会を行っていました。歌合戦では東館・西館の利用者3組ずつ歌い男性利用者はスーツを、」女性利用者はリボンや花飾りをつけ歌い、その後ろでは職員がダンスをして盛り上げており一緒に楽しい会をすることが出来ました。









2018年6月19日
釣り日和

梅雨入りしましたが天気がいい日が多いですね。当苑では6月2日と16日に今年最初の釣りクラブの活動がありました。去年の釣りクラブの活動にて良く釣れた西海漁港へ行ってきました。両日とも天候に恵まれ絶好の釣り日和となりました。2日の活動ではメバルなどが釣れていました。16日はメバルのほかにキスが釣れており全体的に魚影が少なかった中、魚を釣ることができ、釣れた利用者は「釣れてよかった」や「全員ぼうずで終わるかと思った」等嬉しそうに話されていました。釣れなかった利用者の方もおり、「次の活動では大物を釣り上げるぞ」と悔しさも見せながら次回の釣りクラブの活動を楽しみにしていました。
2日の参加メンバー 日焼けが心配な天気でした


メバルが釣れたと喜ぶ利用者


こんな感じで釣りをしています


釣れてほっとした様子です


まあまあなサイズでうれしそうです


16日の参加メンバー ちょっと曇り空ですが

2018年6月7日
石川県障がい者スポーツ大会に参加してきました。

天候も良くスポーツ日和の5月27日。石川県障がい者スポーツ大会が開催され、利用者の方が参加しました。今年度はフライングディスクとボッチャに出場し、フライングディスクでは風が吹く中、緊張したといいながらも参加者の一人が3位に入りました。ボッチャでは男女2チーム参加しており、女性チームは残念ながら一回戦で負けてしまいましたが、男性チームは3位入賞しました。去年は優勝したのに悔しい、次はもっと頑張ると今後の大会に向けて決意を新たにしていました。












2018年5月16日
青柏祭に行ってきました

5月に入って晴天が多くなってきました。田んぼも緑一色ですね。当苑では5月5日のこどもの日に青柏祭に行ってきました。少し風が強かったですが快晴で絶好のお祭り日和でした。5月3日から始まった青柏祭ですが、5日はでか山といわれる曳山が3台とも集まって見れる日ということで、利用者もいい場所を確保して間近で見ることが出来ました。曳かれていくでか山とお祭りの雰囲気に、見に行った利用者は笑顔で楽しんでいました。






2018年5月1日
花見・カフェを行いました。

4月11日・12日の2日間で花見に行ってきました。場所は能登桜駅とも言われている能登鹿島駅です。天気も良く彩光の花見になって参加利用者もきれいでよかった。丁度電車も来ていてよかったと話されていました。花見の後は近くの店で昼食を食べてきて満足な外出となりました。14日は家族総会があり、ご家族との交流を目的に、新人職員・異動してきた職員が中心になって喫茶店をオープンしました。家族の方桜を見ながらケーキとコーヒーを飲みながらお話をしており、ゆっくりとした時間を過ごしていました。









2018年3月12日
カラオケ交流会in青山

春が近くなってきて気温もあたたかくなってきました。当苑では2月28日にカラオケ交流会を実施しました。日頃からカラオケが好きな14名利用者が、ほかの利用者の前で自慢の歌声を披露しました。歌われたジャンルも『童謡』から、『演歌』や『J-POP』まで幅広いジャンルのカラオケ交流会となり、聴いている利用者の方も笑顔で、知っている歌は口ずさんでいました。職員も一緒になって歌ったりして盛り上げていました。
一生懸命歌っています


職員が書いたポスター


職員も歌って盛り上げています


じっくりと歌っているのを見ている利用者の方々

2018年1月25日
わくわく新年会2018

新年も明けてもう20日もたちました。インフルエンザも流行期に入りました。うがい・手洗いをしっかりしていきましょう。当苑では今年に入って初めてのイベント「新年会」が開催されました。利用者で運営されている、自治会のメンバーが企画し行われた新年会。クイズや太鼓演奏、男性職員が2人羽織を行い、会場を盛り上げていました。また新成人になった職員にはこれからの抱負や、利用者からの質問に答えたりしていました。新年会を企画・進行していた利用者様・サポートしていた職員みんなも楽しんでおり楽しい時間を過ごしていました。
太鼓の演奏で盛り上げています


クイズに答える利用者の方々


男性職員による二人羽織


新成人に質問しています

2017年10月16日
北陸ボッチャ大会に参加

スポーツの秋は継続中ですよ。先日行われた第10回北陸ボッチャ大会に3名の利用者が参加してきました。5月のボッチャ大会では団体戦にて優勝しましたが、今回は個人戦のため、チームメイトでもありライバルとして練習に取り組んできました。今大会では予選敗退となってしまいましたが、自分の苦手なところなど課題も出てきて、次こそは上位進出を目指すと意気込む利用者に職員一同精一杯サポートしていくつもりです。






2017年10月1日
大運動会を開催しました

スポーツの秋真っ盛りです。当苑でも9月23日に運動会を開催しました。毎年行われる運動会ですが利用者・家族・職員が一致団結して競技を行い、盛り上がっていました。今年度は新たな競技も行われて、白熱した運動会でした。












2017年9月20日
釣りクラブ2

台風が過ぎ去り、秋晴れが続いていますね。今月の9日と16日に第2回釣りクラブの活動が行われました。前回はあまり釣れなかったということもあり、釣りクラブの職員が釣れる場所を調べて行ってきました。富来の西海漁港です。9日は絶好の釣り日和でありアジやシマ鯛、キス等が釣れていました。16日は台風の心配もあったのですが利用者の皆さんの釣りをしたいという思いが天気をよくしてくれたのか、曇りではありましたが釣りを行うことが出来ました。釣果はアジや小鯛、カワハギといろいろと釣れており、参加した利用者全員満足な結果となりました。


















2017年9月6日
防火訓練を行いました。

9月1日には防災の日です。当苑では8月30日に夜間総合防火訓練を実施しました。夜間を想定し利用者の方々の避難誘導を行い、火事が起こった時でもしっかりとした誘導ができるかを訓練しました。訓練を実施した職員は焦らずに利用者が確実に非難ができるように心がけており、地域の方々も応援隊として駆けつけた本番さながらの訓練でした。また後日の9月1日には七尾消防署にて行われた自衛消防訓練大会に参加してきました。毎年参加しており、日頃の訓練成果を披露し、自主防火の重要性を再確認してきました。















2017年8月10日
青山彩光苑夏祭り

台風が過ぎ去り暑くなってきましたが熱中症などには気を付けましょう。 先週8月4日に彩光苑では夏祭りが行われました。出店などもありタコ焼きや、焼きそばなどは皆さん美味しいとよく買われていました。催し物では利用者の太鼓の演奏、高階くれない太鼓の方々との共演、高階保育園の園児のダンスや盆踊りがあり利用者の方々はもちろん、職員・ボランティアの方々、近隣住民の方々のおかげで大盛況でした。









2017年7月7日
七尾市フライングディスク大会

6月24日に行われた七尾市障害者ふれあいスポーツ大会に参加してきました。七尾市の大会ということもあり顔見知りの方も多くおり、和気あいあいと楽しみながら参加することができ、緊張もあまりしなかったといわれる方もあり、練習の成果を皆さん出していました。結果的には決勝トーナメントに進んだ方もいました。結果4位で入賞とはなりませんでしたが皆さん真剣でなおかつ楽しんでいました。






2017年6月28日
釣りクラブin和倉

今年も釣りクラブの活動開始です。17日と24日に釣りに行ってきました。風もなく快晴の日に行くことができました。今回の釣り場は和倉温泉の近くだったこともあり、観光客の皆さんも近くに来ており時々「釣れますか?」等の声もかけて頂きました。釣果はあまり良くなかったですが、海風に当たりながら好きな釣りができ、楽しい時間を過ごすことが出来てよかったと満足の声が聞かれました。職員は、次回は釣果を上げてもっと楽しんでもらうと次に向けて準備を始めています。






2017年6月15日
スポーツ大会参加

小春日和から暑い夏に向け天気も良い日が続いています。そんな中、5月28日に石川県障がい者スポーツ大会に参加してきました。今年度はボッチャとフライングディスクに出場しました。フライングディスクは風の影響もあり、結果はあまり良くなかったのですが参加した方からは「来年こそは!!」と奮起していました。ボッチャでは優勝することができ、出場した3名は「来年も優勝するぞ!」と大会終了後も練習に力が入っています。






2017年5月15日
青柏祭を見てきました

ゴールデンウィークから少し時間が経ちましたがホームページの更新です。七尾市のゴールデンウィーク最大の祭りである、青柏祭を見てきました。日本最大の曳山を近くから見上げて利用者の皆さんも「おぉ〜」と一言。観客も多く移動は大変でしたがよさこいも見ることができ、大満足で帰ってこられました。



2017年4月28日
家族総会と喫茶店

もうすぐゴールデンウィークですが、ご予定は立ちましたか? 当苑では先日、家族総会が行われ、ご家族様に今年度の事業計画等を説明させていただきました。その後、利用者の方々と一緒に喫茶にてコーヒーなどを飲みながら寛がれていました。新職員や移動してきた職員の皆さんも喫茶の手伝いを行い、ご家族の方に顔を覚えてもらっていました。



2017年4月13日
おやつ教室in青山彩光苑

4月になり、ポカポカ陽気に誘われて、苑内の桜も満開になってきました。 さて、4月10日・11日の2日にわたって、おやつ教室が行われ、ジャンボプリンを作りました。利用者様が卵を割る、混ぜる等の作業を積極的に行っており、職員がサポートしていました。作業の途中では、管理栄養士の職員がおやつに関するクイズや質問を行いながら休憩し、参加者全員で楽しんでおやつ教室を盛り上げていました。出来上がったプリンはみんなでおいしくい頂き、おやつ教室は大成功で幕を閉じました。






2017年3月29日
ふらっとカフェ オープン

3月も終わろうとしていますが、まだ肌寒い日が見られます。風邪などには気を付けてください。さて、冬の感染対策のため中止されていたふらっとカフェが、本日久しぶりにオープンしました。今月のメニューはお好み焼き。オープン前から長蛇の列ができており楽しみにされていることがうかがえました。オープンしてからは普段食べる機会が少ないお好み焼きに食が進まない利用者様も、自分から次へ次へと食べていて、大満足な笑顔が見られました。



2017年2月10日
わくわく新年会

インフルエンザが猛威を振るっていますが、予防をしっかりとしていきましょう。 遅くなりましたが、1月18日にライフサポートセンターでは利用者様の皆さまと新年会を実施しました。企画には自治会の役員が参加し職員と一緒にアイデアをだし、当日の進行も務めました。親しい利用者方がテーブルを囲んで雑談しながらクイズやかるた等を行って楽しんでいました。職員も今話題の恋ダンスを披露して盛り上がりました。



2017年1月4日
今年も宜しくお願い致します。

新年、あけましておめでとうございます。
本日は入所者さまへの、新年互礼会が行われ、
苑長より年頭の挨拶を頂きました。

挨拶の中では、酉年の有名人が読み上げられ、
「皆さんこの方、知っていますか?」
「知ってま〜す!」と答えながら、
楽しく会を終了〜。

ちなみに、酉年生まれの有名人とは…、
黒柳徹子、吉永小百合、タモリ、
大竹しのぶ、東国原英夫、福山雅治、
有村架純、きゃりーぱみゅぱみゅ、渡辺麻友
などなど。

皆さま、あけましておめでとうございます


酉年生まれの有名人は、、

2016年11月22日
七尾民謡会の皆様が来苑。

毎月開催の「ふれあいの日」
本日は【七尾民謡会】の皆様が来苑くださり、
心響く歌声と、艶やかな踊りで、私たちを楽しませてくれました。
また来年もお会いできることを楽しみにしております。

ちなみに今回から、写真の背景に写るタイトル看板を
優しい色合いに一新しました♪




民謡は日本人の心のふるさと

2016年11月17日
障害者週間 啓発イベント

11月11日に中能登町立鳥屋小学校の児童の皆さんと交流会を行ってきました。 児童の皆さんから、車椅子の工夫や施設生活での楽しみ等の質問をいただきました。利用者の方々からは日頃の生活を具体的にお伝えし、障がい者についての理解を深めていただき、障害者週間を知ってもらえる交流会となりました。 その後は車イス体験、利用者を交えての風船バレーを体験してもらい、児童の皆さんが笑顔で風船を打ち返す姿に利用者の方々も笑顔で楽しんでおられました。



2016年10月3日
七尾市健康福祉まつりに参加

前日からの雨も止み、秋晴れのもと行われた「七尾市健康福祉まつり」に参加・出店を致しました。 「青山彩光苑ライフサポートセンター」からは、利用者の皆さんで縫った雑巾や、お掃除棒、ラベンダーの香り袋他、ソフトドリンクを販売。「さいこうえんの障害者生活支援センター」からは“モコモコ”と呼ばれる手作りアクセサリー等を販売致しました。 通りのお客さんを呼び込み、商品説明をし、買っていただく。 自分たちで作ったものが「売れる」という喜びは大きな励みとなりました。 また青山の太鼓サークルと、高階くれない太鼓の共演ステージも、たくさんのギャラリーの前で披露できました。 ご来場及び応援をいただきました皆様、商品をご購入頂いた多くの方に心より感謝を申し上げます。
いらっしゃいませ〜☆


大勢の方から応援を頂きました

2016年9月15日
能登島水族館

9月15日〜23日にかけ、3回にわたって能登島水族館に出かけてきました。水族館に入ると、いきなり大きな水槽があり、大きなジンベエザメがお出迎えしてくれ、利用者のみなさまからは「まんで大きいわー、すごいわー」といった嬉しそうな笑顔であふれていました。今回は七尾市社会福祉協議会より、ボランティアで2〜4名の方が参加してくださいました。車椅子の移動のお手伝いをしていただき、おかげさまで安全に館内を見学できました。

2016年8月5日
青山彩光苑夏祭り

8月5日に青山彩光苑で夏祭りが行なわれました。ライフサポートセンターの利用者の方々は地元の学生に、ボランティアで車椅子の移動や模擬店でのお買い物をお手伝いしていただき、夏祭りを楽しく過ごしました。国際医療福祉専門学校七尾校、田鶴浜高校、鹿西高校の皆さま有難うございました。

2016年7月30日
高階保育園夏祭り

7月30日に、高階保育園夏祭りにご招待して頂きました。保育園児による演奏や踊り、御神輿担ぎ等が行われ、とても賑やかなお祭りでした。参加された利用者様からはほがらかな笑顔がこぼれ、頑張って演奏・踊っている園児の姿に「上手やよー!」と声援、拍手を送っていました。



2016年6月24日
七尾市障害者ふれあいスポーツ大会

七尾市で行われた、障害者ふれあいスポーツ大会に参加してきました。ライフサポートセンターからは6人がフライングディスク部門に参加されて、練習の成果を発揮、楽しまれていました。一番良い成績の方は3位に入賞されて、ディスクが的に入るたびに、皆で「わー!」っと歓声を上げながら応援されていて、とても盛り上がりました。



2016年6月11日
苑内美化活動

6月11日の面会指定日に、40名近くの家族の皆様が参加されて一緒に花壇や植木の除草作業を行いました。最高気温29℃の暑い日でしたが、男性の方々は草刈り機で作業をしていただく人もいたり、女性の方々は花壇などを担当していただきました。草むしりのおかげで花壇のお花が、より一層色艶やかになりました。



2016年5月29日
石川県障害者スポーツ大会

金沢市で行われた「石川県障害者スポーツ大会」に参加してきました。 ライフサポートセンターからは、全員で8人の選手が集い、車椅子走・スラローム走・フライングディスク・ソフトボール投げ・ビーンバック投げに全力を尽くしました。 頑張って練習して自己ベストの成績が出たり1位になれると、とても嬉しいですね。 大会前には壮行式を行って士気を高めました。



2016年5月5日
青柏祭

5月の外出行事で七尾市の青柏祭に行ってきました。でか山は何度見ても大きくて迫力がありますね。
でか山

2016年1月8日
書初め

明けましておめでとうございます。ライフサポートセンターでは今年も書初めが行われました。みなさん真剣に今年の抱負を書かれていました。今年も良い年でありますように!
書初め写真

2015年12月21日
クリスマス

今月のふらっとカフェのメニューはクリスマスケーキでした。ケーキは苺のショートケーキ、チョコレートケーキ、チーズケーキの3種類がありました。レストランに来られた方々は好きなケーキを食べながら午後のひと時を楽しく過ごされていました。
ふらっとカフェの様子

2015年11月20日
おでんを囲んで交流会

11月18日〜19日の2日間にかけて家族会企画の食事会を開催しました。今年も気温がだんだんと低くなり、おでんが一段とおいしい季節となりました。温かいおでんはとても美味しそうでした。
食事会の様子

2015年10月30日
ハロウィーン

青山彩光苑ライフサポートセンターでは毎月「ふらっとカフェ」という利用者と職員のふれあいの時間を作っています。「ふらっとカフェ」では季節に応じたお菓子や飲み物を用意しています。今回はハロウィーンの時期ということもあり、カフェに来られた方々はそれぞれ仮装をされていました。
ふらっとカフェ写真

2015年10月22日
北陸新幹線に乗って東京旅行

10月20日〜21日にかけて北陸新幹線に乗って東京旅行に行ってきました。夏ごろからコツコツと準備をしてきており、旅行は大成功に終わりました。1日目は浅草の浅草寺とスカイツリーなどの観光名所を見てきました。2日目はバスに乗って皇居や国会議事堂、お台場などを見てまわりました。掲載した写真は車中から写した東京タワーの写真です。
東京旅行

2015年10月16日
10月の外出

10月は先月に引き続き利用者自治会が企画した外出として「かいおう寿司」と「のとじま水族館」に行ってきました。「かいおう寿司」は参加者が多い為、10月5日〜9日の5日間、「のとじま水族館」は10月13日〜15日の3日間で行ってきました。写真はかいおう寿司のお刺身です。とても美味しそうです。
かいおう寿司写真

2015年9月29日
ドラゴンゲートプロレス観戦

城山体育館にてドラゴンゲートプロレスを観戦してきました。参加された方々はプロレスラー同士の闘いを真剣に見入っておられました。
プロレス観戦

2015年9月20日
お熊甲まつり外出

利用者3名の方と中島のお熊甲まつりに行ってきました。「島田くずし」と呼ばれる大技が披露された時はとても迫力があり、圧倒されました。 また9月には利用者自治会が企画する外出として「ココス」と「和倉温泉はまづる」にも行ってきました。こちらも楽しい外出となりました。
お熊甲まつり写真

2015年8月22日
高階まつり外出支援

8月22日に高階地区で行われた「高階まつり」に参加してきました。参加された利用者の方々は露店で購入した物を食べたり、太鼓の演奏を聴いたり、それぞれがまつりの雰囲気を楽しまれた様子でした。
高階まつり参加時の写真

2015年7月14日
北陸新幹線に乗って長野旅行

金沢駅から北陸新幹線に乗って長野旅行(日帰り)に行ってきました。当日は天候にも恵まれ、善光寺周辺の散策や軽井沢のショッピングモールで買い物など、それぞれが楽しまれた様子でした。

ファイル(pdf):長野旅行写真

2015年6月29日
釣りクラブ発足

今年度から新規クラブ活動として釣りクラブを発足しました。第1回目の活動として6月17日と24日に市内の波止場で釣りを楽しみました。参加された方全員が魚を釣ることができ、満足がいく活動となりました。
釣りクラブ活動

2015年5月29日
5月のトピックス

5月は市内の青柏祭や金沢の木下大サーカスに外出しました。その他、地元の小学校の運動会にも参加したりと外出の機会がたくさんありました。今月の「ふらっとカフェ」ではマフィンを美味しくいただきました。

ファイル(pdf):5月のトピックス

2015年2月6日
1/14に利用者新年会を開催しました!

「わくわくクラブ」主催の利用者新年会が14 日に行われました。今年の新年会は高階公民館のくれない太鼓様が来苑され、利用者の方々と一緒に太鼓を披露してくれました。とても迫力があり、みんな目の前のお菓子そっちのけで太鼓の演奏に釘付けになっていました。演奏に参加した利用者は日頃から練習していることもあり、上手に太鼓を披露していました。 そして新年会の最後は利用者一人一人が今年の抱負を語り合いました。それぞれが考える抱負に対して周りからは質問や笑いが飛び交い、とても楽しく新年会を終えることができました。

ファイル(pdf):新年会を開催しました。

2011年5月3日
東日本大震災へ義援金を贈る

ライフサポートセンター家族会は、東日本大震災で被災された方々への
義援金として20万円を北國新聞社へ寄託して被災地へ贈りました。
これは、4月に行なわれた家族会総会で決議したもので、会長と副会長が
代表して、新聞社を訪れて手渡しました。