現在ご覧のページは HOMEの中のTOPICS のページです。

TOPICS

2019年8月2日
【青山彩光苑】 夏の思い出に

今年は異常な暑さを考慮し
開始時間を去年より繰り下げて
18時スタートと致しました。

でも、、暑い!!
でも、、ビールが美味い♪

というわけで
本年も楽しく盛り上がりました!

たくさんのご来場ありがとうございますっ!!

ご出演いただきました方々、
ボランティアでお越しくださった皆さま
誠にありがとうございます。

彩光苑利用者さまの
良き夏の思い出となりました☆


ご出演(敬称略)
・あかくらこども園
・高階くれない太鼓
・きらきらキッズ
・池崎町なでしこ会
・七尾FAバンド

ボランティアさま(敬称略)
・国際医療福祉専門学校七尾校
・田鶴浜高等学校
・国際ソロプチミスト能登
・七尾作業療法士会
・ぱいんの家
・つばさの会
・竹若
・うらら
・キタカワ
・他

あかくらこども園〜♪


スマイル青山〜♪


高階くれない太鼓〜♪


きらきらキッズ〜♪


七尾FAバンド〜♪


池崎町なでしこ会〜♪


抽選会〜♪


田鶴浜高等学校生徒さん〜♪


来場の方〜♪

2019年8月1日
【青山彩光苑】 爽やかな

「猛暑なんて関係ないっ」
って言ったかどうか
(多分言ってないと思いますが)

爽やかな風のように現れた
田鶴浜高等学校[健康福祉科]の一年生。

本日より2日間、青山彩光苑で実習です。

がんばれ〜♪


カラオケの支援です

2019年7月14日
【徳充会】 今年は240名

今年も参加です♪
第78回七尾港まつり「第41回総踊り」

徳充会からの参加は裏方を合わせると約50人
赤白の同じ浴衣の恵寿総合病院(董仙会)と
合わせれば240人となり
ずらりと並ぶ姿は壮観です。

徳充会はこのようなイベントを通じて
市の賑わいに貢献が出来ればと
毎年、参加しています。

社会福祉法人として
「地域貢献」というのは
大切な「使命」なので!

と、言いつつも、
参加した多くの職員は
「お祭りに参加したい!」
「花火を観たい♪」っていう
動機なんですけどね 笑

それでも240名の参加というのは
ちょっと誇らしいです☆


ちなみに今年は
七尾港開港120周年です。

明治32年、
七尾にはどんな船が入港したのでしょうね。

徳充会の隊列


休憩中


今年の「公式うちわ」


※本写真は董仙会カメラマンが撮影


董仙会の隊列に続く


総踊りの後は花火大会


フィナーレの花火


同時刻別角度(董仙会カメラマン撮影)

2019年7月12日
【青山彩光苑】 在宅看護論Vで

青山彩光苑にとっては恒例となりました
田鶴浜高等学校 衛生看護科専攻科
2年生の生徒35名が

「在宅看護論V」の一環として
青山彩光苑へ見学に来られましたっ!

まずはホールにて
徳充会の概要と施設の紹介、

次いで、
リハビリテーションセンター施設長より
障がい者福祉についての講義を、

その後、リハビリテーションセンターと
ライフサポートセンターにて施設見学を行い、
設備や現況などを、実際に見て触れて、
学んでいただきました。

これからも勉強に実習にがんばり、
素敵なナースを目指してくださいねっ☆

徳充会の概要説明


皆さん真剣な顔で


障がい者福祉について


メモも取りながら


苑内の見学


質疑応答

2019年7月11日
【青山彩光苑】 ジャノメさまっ!!

ありがとうございますっ!!
本日は
ジャノメミシン工業(株)金沢支店様より、
「彩光苑利用者さまのお役に立てれば」という
とても温かいお気持ちと共に、
ミシン3台の寄付がございました。

ほぼ新品のミシンです。
(こっそり定価を聞いたら
 ビックリする値段でした!)

青山彩光苑では、
「サークルウェブ青山」という
利用者さま有志が集まった班があり、

ミシンを用いて、
香り袋や、アクセサリー、
和倉温泉の旅館から戴いた
タオルで雑巾を作っています。

戴いたミシンは
それら製作に使わせて戴きます。

蛇の目ミシン工業(株)金沢支店様
ありがとうございました。
大切に致します。

支店長様より


ささやかですがお礼に作った雑巾を


使い方も習いました


さっそく使いました


快適です!
全ての情報は、こちらをご覧ください。